HRアナリスト

一次選考通過者の約4割が
二次選考ではなく、
別の会社に向かっています。

HRアナリストは最新のテクノロジーで企業の採用活動を支援。
採用候補者体験を上げることで選考離脱率、内定辞退率を下げる為の
採用支援ツールです。

体験版デモ

“候補者満足度”を知っていますか?
候補者が次選考に進みたい、
入社したいと思う理由がそこにあります。

就職売り手市場の今、選考過程での辞退者も増え
最終的な採用人数が少ない、採りたい人材が取れないと
お困りではありませんか?
採用人数を増やすためには募集人数を増やせばいいのではないか。
そのためには広告掲載費などのコストも増え、人事の負担も増える…

一度、やり方を見直してみませんか?

HRアナリストは、簡単な手順で候補者のニーズを収集・分析。
面接担当者へ具体的な改善策を提案することで
適切な採用戦術を実現し、辞退率の軽減や必要な人材の
採用成約率の向上、更に人事の工数などを劇的に改善します。

Service Flow

実施の流れ

STEP01

アンケートの実施

候補者の行動や好みに基づいたアンケートを候補者に実施します。

STEP02

分析

アンケート結果を基に、候補者の意思決定プロセスや志向性を分析します。
※分析結果はメールで通知されます。

STEP03

採用手法を提案

候補者にパーソナライズされた採用手法を提案し、他社に競り負けない採用を実現します。

ご要望がある方はこちらからお問い合せください。

※担当より2営業日以内にご連絡させて頂きます。

体験版デモ

Feature

HRアナリストの特徴

面接担当者へ適切な
アクションを提案

HRアナリストは、候補者を分析することで適切な採用設計、面談・面接方針、コミュニケーション方針、志望度を上げるトピック、自社のアピールポイントなどの具体的な採用手法や、相性の良い面接官・リクルーターの選出といった相性分析などの採用戦術を提案します。

優秀な人材の採りこぼしを防ぐ

選考に進んだ候補者が辞退やフェードアウトする原因は、面接における満足度です。採用したい候補者の理解を促進し、候補者ごとにパーソナライズされた採用を実現することが「内定辞退や選考辞退を防ぐ」「他社に競り負けない」なによりの解決策になります。

人材をパターン化することで
効率的に理解を促進

行動や志向性に基づいたアンケートの実施により、思考パターンや行動原理を分析し、候補者を8タイプに分類します。
タイプ別の特徴や人柄・行動特性を出力することで、候補者への理解を促進し、候補者ごとにパーソナライズされた採用を実現します。

「URLを候補者へ渡すだけ」
のカンタン人材分析

HRアナリストは、クラウド型人材分析ツールです。全ての分析が相手にURLを渡すだけで完了します。数百人単位の一括URL発行から、説明会やイベント参加者に対しての一括分析までカンタンに行えます。また、HRアナリストは使い放題ですので、予算を気にすることなく、候補者全員に対して分析を実施することができます。

ご要望がある方はこちらからお問い合せください。

※担当より2営業日以内にご連絡させて頂きます。

体験版デモ

Case

導入実績

Media

メディア掲載

News

お知らせ

もっと読む   >